資料請求・お問い合わせ

アビオンエアラインスクール AVION AIRLINE SCHOOL − OFFICIAL BLOG

東京03-6804-2284 仙台022-393-4446 大阪・京都・名古屋・福岡06-6136-3110(電話受付時間:平日13:00〜21:00)

CAGSに絶対なる!客室乗務員、エアライン就活/転職 サポートブログ

『受講生インタビュー』の記事

Jul.
18
Wed

JAL客室乗務員合格おめでとう!

2018/07/18受講生インタビュー

この時期、新卒の合格報告が続々と入っています

このブログでも順次、ご紹介しますので、乞うご期待

まず初めに、大学1年生からアビオンに通っていたМさんにインタビューしてみました。

Мさんは、JALをはじめ、エアライン3社から内定をもらっています。

 

内定をいただいた今の率直な感想は?

本当に夢のように嬉しくて、内定をいただいた日は‘人生で一番幸せな日’だと感じました!!

また、今までお世話になったアビオンの先生方、支え合ったアビオンの仲間、いつも応援してくれた家族、すべてのまわりの人に感謝の気持ちで一杯になりました!何度も諦めそうになりましたが、ずっと大好きだった第一志望の会社に内定をいただくことができて、幸せな気持ちで一杯です(*´▽`*)

ズバリ!合格の決め手になったのは何だと思いますか?

アビオンに通ったことだと思います。大学が英語系やエアライン系ではなく、エアライン受験に関して何もわからなった私に、一から丁寧に教えてくださり、直前期にはESを何度も添削してくださったおかけで自信を持って出すことができました。また、アビオンの模擬面接授業で練習したことが本番でもたくさん出されて、いつも通り臨むことができました。同じエアライン業界を目指す仲間に出会えたことも本当によかったです♪

受験活動で一番大変だったことは?それをどう乗り越えましたか?

6月に入り、毎日面接が続き、身も心も疲れてしまったことです。本当に内定をもらえるのか不安で、「もう頑張れない…」と思ったことも何度かありましたが、そんなときにアビオンに行くと、一緒に頑張っている友人たちに会うことができて、「また自分も頑張ろう!」とパワーをもらうことができました。アビオンでの仲間の存在は本当に心強かったです!

アビオンに入学したきっかけは何でしたか?

いくつかスクール見学に行った際に、アビオンが一番悩みを聞いてくださって、それに対して「こうしていきましょう」と、具体的に、明確に進むべき道を示してくださったので、入学を決めました。自分で好きなだけ授業を取ることができ、スケジュールを合わせやすかったのも魅力でした。そして、何よりも、生徒を一括りにしてしまうのではなく、本当に1人1人をちゃんと見てくださるところがポイントでした。

アビオンに入学する前と今、自分が一番「変わった」と思う点はありますか?

「CAは憧れ」という気持ちから、「絶対に叶えたい」という気持ちに変わったと思います。入学前は、CAは‘届きそうもない夢’に感じていましたが、入学してからは、現実的に‘受かるためにすべきこと’をアビオンの先生方が教えてくださったので、「CAになる夢を本当に叶えたい、そのために努力する」という前向きな気持ちになることができました。

授業以外にも「アビオンのこんなサポートが役立った」などの感想があれば教えてください。

授業以外でも、先生方がいつも声をかけてくださったことが私の心の支えになっていました。「今はこれをしなくちゃいけない時期だよ!」とか「最近アビオンに来てないみたいだけど、どうしたの?」など、自分を見て、アドバイスしてくださるおかげでモチベーションが高まり、「頑張ろう!」と思うことができました。

これから航空業界を目指す皆さんへのメッセージをお願いします!

アビオンの先生に、辛いときにかけてもらった言葉をご紹介します。

「人生で自分の夢に向かって一生懸命全力で頑張れるのは今だけ!今を全力で頑張って!そして、その状況を楽しんで!」本当に、この言葉通り、自分の夢のために、頑張れるのは、長い人生の中で今だけだと思います。どんなにしんどい時でも、夢へとつながっている思って、青春を駆け抜けてください!アビオンの先生と仲間と一緒に!! 「夢は叶うもの」と信じて疑わなければ、絶対に扉は開きます!応援しています

NEW POST

CATEGORY

5月2019 .06 
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

ARCHIVE