資料請求・お問い合わせ

アビオンエアラインスクール AVION AIRLINE SCHOOL − OFFICIAL BLOG

東京03-6804-2284 仙台022-393-4446 大阪・京都・名古屋・福岡06-6136-3110(電話受付時間:平日13:00〜21:00)

CAGSに絶対なる!客室乗務員、エアライン就活/転職 サポートブログ

Jun.
15
Sat

卒業生(JAL・ANA・JALスカイ)来校!~PART3~

2019/06/15未分類

今日は、「卒業生来校!PART3」として、JALスカイのYさんのインタビューをご紹介します

左から、ANA・Sさん、JALスカイ・Yさん、JAL・Yさん

 

訓練中の思い出を教えてください。

一番初めに受ける運送入門教育では、日本航空の基本的なことを学びます。

毎日テストがあるので、寝る間を惜しんで勉強しました。その後、新しいスキルを得る際も、数日間教育を受け、テストに合格してからOJTが始まります。入社してからも勉強の毎日です(;´Д`)

JALスカイってどんな会社?

先輩・後輩が仲良しです。先日も先輩と函館に旅行に行きました。

JALの歴史を大切にしていて、入社してからもフィロソフィや経営破綻など、学ぶ機会があります。過去の経験を活かして、全社員でより良い会社にしていこうという意識が高いと思います。

初仕事の思い出を教えて!

GATEを担当しましたが、定時に出発させるため、全力でお客さまを捜索したのを覚えています。全員搭乗して、プッシュバックしている飛行機を見て、感動しました

ぶっちゃけ、辛いことは?

BC(バゲッジクレーム)業務は辛いです(>_<) お鞄のの未着や破損対応なので、マイナス部分の接客です。お客さまから怒られたり、厳しいご意見をいただくことが多いです。

ファーストクラスのカウンターも、何を聞かれるかわからないので、緊張します。

お休みの日は何してますか?

同期と福利厚生制度を使って、国内旅行を楽しんでいます。格安で行けるので、日帰りで行く人も多いです。休みが通れば、8連休できるので、海外に行く人も多いです。

最近周りで流行っていることは?

ハワイやフィリピンのセブなど、南国に行く人が多いです。

アビオンで通学中は、ゼッタイにこれをして!

頼れる同期、先生とたくさんお話して、自分の良さを見つけてください

 

 

 

NEW POST

CATEGORY

6月2019 .07 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

ARCHIVE