資料請求・お問い合わせ

アビオンエアラインスクール AVION AIRLINE SCHOOL − OFFICIAL BLOG

東京03-6804-2284 仙台022-393-4446 大阪・京都・名古屋・福岡06-6136-3110(電話受付時間:平日13:00〜21:00)

CAGSに絶対なる!客室乗務員、エアライン就活/転職 サポートブログ

Dec.
10
Wed

1週間の航空ニュースまとめ読み(12月1日~12月8日)

2014/12/10ニュース

AVION Twitter @avion_air で取り上げた内容から、先週はどんなニュースがあったでしょうか!?



>> 12月1日~7日



★ 【企業研究】ジェットスター・ジャパン初の国際線就航 関西-香港線 2015年2月から。これで国内LCC3社 国際線が出そろいました。ますますアジアが近くなる一方、既存大手エアラインは苦戦も予想されます →Aviation Wire  http://www.aviationwire.jp/archives/51030



★ 【企業研究】 現在募集中!まもなく〆切 →ピーチ、客室乗務員を15%増員へ 路線拡大に備え (SankeiBiz) – http://www.sankei.com/west/news/141203/wst1412030014-n1.html



・・・近距離アジア路線には、国内LCCだけでなく、日本周辺の国のLCC&レガシーキャリア(フルサービスの航空会社)もひしめきあっています。

日本のLCCで頭一つ飛び出た感のあるピーチは、現在CAを募集中。

就航当初は、『安かろう・・・』のイメージもまだあったLCCですが、『女子旅』やリピーター旅行にはなくてはならないものに。


全世界で、今後 、航空需要が飛躍的に伸びることが期待されているアジア地域。

旅行業界とも足並みをそろえて、うまく波に乗れるのでしょうか。



★ 「羽田は昼間に乗り入れたい」ニュージーランド航空、カー支社長インタビュー  http://www.aviationwire.jp/archives/51080


実は、このニュージーランド航空、オーストラリアのWEBサイトで、2015 “airline excellence” に選ばれています。“身びいき”の分を割り引くとしても、ユニークなPRで存在感を高めていますね。


日本地域での就航便数を2019年までに【2013年の2倍】に増やす予定とのこと。“ホビット”登場のセイフティビデオでも有名なエアラインがもっと身近になるのでしょうか。採用にも期待したいです。



★ エバー航空、大阪/関西~高雄線開設を正式発表! 来年2月5日から毎日運航  http://www.traicy.com/archives/8629068.html


・・・毎年 ほぼ定期的に採用を行っているエバー航空。こうした新規就航のニュースは採用にとっても明るい兆しですね。ちなみに、関空ベースでの採用も過去に行っています。



★ 国内ホテルの満足度ランキング2014、価格別首位にリッツ・カールトンやスーパーホテル、大きく影響する「スタッフとの接点」 http://www.travelvoice.jp/20141127-31973


航空業界と近い、ホテル業界でもこのようなアンケート結果が出ました。接客業、特に『時間をお金で買う』サービスに興味がある方には参考になります。



★ 【業界研究】これはエアラインもなかなか公開しない!新仕様の航空機就航前の『機内検証』に密着。サービスがお客様に届く前にこんなに綿密な準備が存在します。 → THE PAGE『JALのボーイング787型機の機内検証~』

http://thepage.jp/detail/20141202-00000028-wordleaf


・・・これは本当に珍しい記事。新仕様の航空機就航前の『機内検証』に密着。サービスがお客様に届く前にこんなに綿密な準備が存在します。


★ 【業界研究】 空と陸のコラボ☆ ライバル同士 それぞれの強みに注目 →JR東海×JALのコラボ列車に乗ってみた 商売敵が手を組んでサプライズ合戦 | 鉄道最前線 – 東洋経済オンライン http://toyokeizai.net/articles/-/55279 … @Toyokeizaiさんから


・・・来年は北陸新幹線も開業し、飛行機VS新幹線の戦いにも影響があるのでは、と言われていますが、こんな素敵なコラボなら、どちらのファンも満足ですね!

先週は盛りだくさんとなりました! 新卒の皆さんは、インターン募集もまた増えてきて、年末だからと言ってゆっくりしていられません。

インターンに参加する前に、業界・企業への知識は必須!自分でも気になったら調べてみましょう♪


■□■□■□■□■□■□■


随時入学受付中
説明会・見学日程は ↓

アビオンエアラインスクール HP 

http://www.avion-air.com/


メール手紙 info@avion-air.com

でんわ 

アビオンエアラインスクール 東京 

03-6804-2284


アビオンエアラインスクール 大阪 

06-6136-3110



Dec.
09
Tue

エアランからのクリスマスプレゼント!

2014/12/09日記

エアラインのクリスマス、と言えば、昨年話題になったのがこちら。
カナダの第2位の航空会社、LCCのウエストジェット航空が利用客にあげた クリスマスプレゼント でしたニコニコ

出発地の空港で、サンタクロースにプレゼントのリクエスト。
『大きなスクリーンのテレビがいいわ』
『Androidのタブレットがほしい!』

リクエストをチェックした航空会社のスタッフが急いで買いに走るX2!!DASH!

そして、何も知らない乗客が、到着地の空港で目にしたものは・・・

『モノより思い出』 というCMのコピーがありましたが、もらったモノよりも、サプライズという思い出がより記憶に残るイベントです。

Dec.
09
Tue

『エアライン業界セミナー』@大阪校 開催しました

2014/12/09ニュース

12月7日(日) 大阪校で『エアライン業界セミナー』を開催しました。


当日は 今年の新卒合格者も参加、一年前を振り返っていただきました。





2015卒の皆さんは、ちょうど1年前の今ごろ、プレエントリーが始まり、合同企業説明会などの予約を始めていましたね!

大阪で行われるセミナーもあるものの、エアラインが参加するセミナーなどは東京で行われることが多いこともあり、いつでも気軽に企業に出会えないもどかしさと、

『今できることをやろう!』 という目標の切り替えを行っていた時期でした。



今回は、参加者の皆さんに模擬面接を体験していただきましたが、


「面接を初めて体験して、どれだけ緊張するのか実感がわいた」

「面接の間、どこを見てよいのか困った」

「もっと話せると思ったが、いざ話そうと思ったら頭が真っ白になってしまった」

「自分が気づかないところを指摘されてびっくり。できてると思っていた」

「まだ業界を絞り切れていなかったが、そろそろ真剣に考えようと思う」


などの感想がありました。


今回の業界セミナー、“エアラインに興味はあるけれど、第一志望とはいえない/他にも就きたい仕事の候補がある” という方の参加も多かったのですが、


社会人として 自分はどうなりたいか・ 何がしたいか


という  がしっかりしていれば、どのような仕事でも自分の希望がかなうはずです。


「人と接することが好き」 「世界と触れ合いたい」 などの希望を持つ方には、航空業界はまさにぴったり。


今日のセミナーが 進路決定のきっかけになるといいですねビックリマーク


また、今後、就活が本格化するにあたって、 『早期の業界研究・企業研究』 が大きな決め手となります。


航空に限らず、全ての業界の人事担当者が挙げる、

『就活生に もっとも準備してほしいこと』 『就活生に欠けていたもの』 は

いずれも 【業界研究・企業研究】 だというデータがあります。


そう考えると、大学1・2年生から、卒業後の自分を描き、活動し始めることは決して早くはない行動ですね!



好評の 『エアライン業界セミナー』 

次回は、エントリー直前の 2月キラキラ を予定しております。


ホームページ、ブログ、Twitter などでお知らせしますので、お楽しみに☆





■□■□■□■□■□■□■□■




相談 お申し込み・ご質問は
アビオンエアラインスクール HP 


http://www.avion-air.com/


メール手紙 info@avion-air.com

でんわ 

アビオンエアラインスクール 東京 

03-6804-2284



アビオンエアラインスクール 大阪 

06-6136-3110






Dec.
07
Sun

2015 エアライン業界”採用天気図”の読みかた (2)

2014/12/07ニュース

昨日に続き、 来年のエアライン業界 採用予報、晴れくもり雨


その3.新卒就活の後ろ倒しに注目!


新卒の皆さんの就職活動期間が、昨年に比べて遅くなりますが、影響があるのは当の新卒の皆さんだけではありません。

既卒募集を別に行うエアラインや、既卒・新卒同時期に募集を行うエアライン(今年の一例:ソラシドエア、ANAウイングスなど)は、それらのスケジュールもずれこむ可能性があります。
とはいえ、エアラインの募集は、『いつ出てもおかしくない』 というつもりで準備をしていればだいじょうぶですね!



ほかにも、

・ 転職市場に注目・・・ 業界内での人材の回転、即戦力となる『経験者採用』が増えるかもしれません。 “就・社” でなく、“就・職”のほうが、本来の第一志望に近づける可能性も。


・ 人材像も 『差別化』 ・・・ 各社間の競争が激しくなるのに合わせて、求める人材像が、よりはっきりとした違いを持つようになります。企業研究の重要性が増します。


・ 語学重視の傾向・・・ 国内のエアラインでも、海外からの旅行客により選んでもらえるようなサービスを充実させるため、サービス要員には語学力(英語・中国語 その他)のスキルが、今まで以上に求められるようになるでしょう。


このような予測が考えられます くま


皆さんが希望する航空会社は、いつ・どのように採用を行うのでしょう、

“待ちの姿勢”で募集スタートを迎えるのではなく、

エアライン採用の風DASH!を読んで、十分な準備をしたいですね!




相談 お申し込み・ご質問は
アビオンエアラインスクール HP 

http://www.avion-air.com/

メール手紙 info@avion-air.com

でんわ 

アビオンエアラインスクール 東京 

03-6804-2284


アビオンエアラインスクール 大阪 

06-6136-3110



Dec.
06
Sat

『エアライン業界セミナー』ご参加ありがとうございました

2014/12/06ニュース

今日は 東京校で エアライン業界セミナーを開催しました。


小雪が舞う寒空の中、参加してくださった皆様、ありがとうございました。ニコニコ


エントリーまであと数か月、という段階ですので、皆さん少しでも『情報が欲しい!』 という気持ちでご参加くださいましたね、

今日のセミナーをきっかけに、

エアライン業界への知識を深め、『就きたい仕事』に就くための就活に モチベーションをもって臨めるようになれば幸いです。





今日は、パワーポイントを用いて 

『エアライン業界について』、『仕事・待遇について』、『モチベーションを上げて受験活動を楽しむ方法~フロー理論』 について お話をした後、

星 大学3年生でシンガポール航空内定! Mさん

星 グランドスタッフ2社 ダブル合格+ホテル業界2社内定 Kさん

に、受験の体験談をお話しいただきました。




そして、サプライズの


模擬面接、挑戦していただきましたねビックリマーク


皆さん 事前の準備がないところから、しっかり答えていらっしゃったので、今日のフィードバックを参考に、どんどん自身を磨いていっていただきたいと思います(^_^)

それでは、今日の内容の復習です。

=====================


まずは、

『明確な目標』 を持つこと。

 今日参加された皆さんの中には、業界への知識が不足しているために、まだ目標を具体化するところまで至っていない方も多くみられました。
 早期に目標を具体的に描くことからスタートです!


『達成可能な課題』を、一つ一つクリアすること、

  TOEICのスコアを200点アップする

  人前で話すときには いつでも笑顔を心掛ける

  普段の生活の中で、人から受けた気配りにアンテナを張る

  ・・・・ などなど、『今やらなければいけないこと』 はたくさんありますが、

  その一つ一つを実践し、クリアすることが大事。

→ この“クリアできること”が 自信 を呼び込みます。


そして、

『行為と結果のフィードバック』

  100回チャレンジするより、10回のチャレンジで1回ごとに振り返ったほうが、早く目標に到達できます。 残りの90回は必要なくなりますよ!

以前 コチラの記事でも取り上げました!

『アビオン流・ 『合格を呼び込む3つの習慣』』

http://ameblo.jp/avion-air/entry-11914681534.html 

こちらも、じっくり読んでくださいね!!

明日は 大阪校を会場に実施します、皆さんお楽しみにラブラブ

■□■□■□■□■□■□■□■




相談 お申し込み・ご質問は
アビオンエアラインスクール HP 


http://www.avion-air.com/


メール手紙 info@avion-air.com

でんわ 

アビオンエアラインスクール 東京 

03-6804-2284 



アビオンエアラインスクール 大阪 

06-6136-3110



Dec.
06
Sat

2015 エアライン業界“採用天気図”の読みかた (1)

2014/12/06ニュース

2014年も残すところ 1か月を切りました。


新しい手帳やカレンダーをお求めの方は、どんなイベントを書き込んでいこうか、夢に描いているのではないでしょうか。


気になるエアライン採用、来年はどんな募集が発表されるのでしょう。

アビオンも、受験サポートのために航空業界の情報を細かくチェックしていますが、そんな中から、メルマガをご覧の皆様にだけ、こっそり “エアライン採用”の読み方 をお話ししちゃいます。

その1.大幅路線拡大に注目!

2014年の3月に羽田空港の国際線ネットワークが拡大したことは記憶に新しいですね。

特にANAは、増便のために社会人募集を年に2度行い、現在も経験者を対象に募集を続けています。

来年は 4月に、成田空港でLCCターミナルの供用が開始されます。

新規就航LCCはもちろん、フルサービスのエアラインでも、成田発着の便が増える可能性があります。

また、ターミナルができる、ということは、その施設で働く人が増えるということですので、グランドスタッフや、空港関連業務の募集も増えそうですね。



その2.旅行業界のトピックに注目!




今年は、訪日外国人旅行客数が1300万人に届く見込みです。

この秋から消費税免税制度の導入や、インドネシア、フィリピン、ベトナムの国を対象にビザの緩和が行われたこともあり、それらの国のエアラインでは増便や新規就航が見られました(日本のエアラインでも新規就航がありましたね)。

来年は、旅行に関してどのような動きが起きるのか、チェックしておきたいポイントです。

・・・ 続きは 明日!メモ


相談 お申し込み・ご質問は
アビオンエアラインスクール HP 

http://www.avion-air.com/

メール手紙 info@avion-air.com

でんわ 

アビオンエアラインスクール 東京 

03-6804-2284


アビオンエアラインスクール 大阪 

06-6136-3110



Dec.
05
Fri

ピーチ CA 応募〆切まもなく!ESのポイント

2014/12/05エアライン会社

まもなく〆切を迎える ピーチ CA募集。

詳しくは アビオンHP 【航空業界の最新募集情報】
http://www.avion-air.com/

でご覧いただけます。

スマホでご覧の方は、

飛行機マークの 【エアライン最新募集情報】をクリックいただければ、

上記のサイトをご覧いただけます。



つい先日も、『客室乗務員』の数を 現在の15%増、350人にまで増やすことを発表しました。

http://www.sankei.com/west/news/141203/wst1412030014-n1.html


客室乗務員の採用を 『オーディション』 とうたっていますし、
CAに必要な要素のひとつを、『看板娘』 という言葉で表していますので、

“PeachをPRできる/プロモーションできる”CA のイメージがあります。


一方で、日本における初めてのLCCとして、ゼロからチャレンジした“フロンティア精神”が、企業全体に浸透しているとも言えるでしょう。


採用サイトの 客室乗務員・職種紹介のページからは、


● 自分の手でファンを増やせる/全てを自分から愛せる  

 =自発的な人


● CA自身が Peachファン
 =自社の強みを理解している人


というイメージも感じられます。


エントリーシートには、

『あなたと Peach の共通点』 という設題もありましたが、


航空業界でのPeachの強みをしっかり理解し、自分の強みに結び付けられること、

また、『Peachを こうしていきたい/Peachで これがしたい』 というはっきりとしたビジョンを元に考えてみましょう。



★ 試験は2015新春!ピーチ対策講座も開講中!

詳細は アビオンHPにて

http://www,avion-air.com/

■□■□■□■□■□■□■

CAになりたい!!!! 

→ でも 何から始めれば?

→ どんな準備が必要?

→ これからの採用は?

→ 今受けているエアライン どんな対策が必要?


随時入学受付中
説明会・見学日程は ↓

アビオンエアラインスクール HP 

http://www.avion-air.com/


メール手紙 info@avion-air.com

でんわ 

アビオンエアラインスクール 東京 

03-6804-2284


アビオンエアラインスクール 大阪 

06-6136-3110




Dec.
04
Thu

1週間の航空ニュースまとめ読み(11月24日~30日)

2014/12/04ニュース

AVION Twitter @avion_air で取り上げた内容から、先週はどんなニュースがあったでしょうか!?



★ JAL、787新仕様機の機内公開 ビジネスとエコノミー刷新、プレエコ新設
http://www.aviationwire.jp/archives/50693


12月1日からフランクフルト路線に投入した『SKY SUITE 787』 です。

“新・間隔エコノミー”とうたって以前より快適性にこだわった機内レイアウトを追及していたJAL。

座席数としては圧倒的に、ファースト/ビジネスクラスを上回るエコノミークラスですので、

“普段の旅行が より快適になる” というのは嬉しいですね。


ちなみに、12月1日からは『スープストックトーキョー』とコラボした機内食が、AIRシリーズに登場。

『AIR スープストックトーキョー』も始まりました。

今まで、吉野家、ケンタッキー、モスバーガーなどとタッグを組んできたAIRシリーズですが、到着前の“小腹”にぴったりのやさしい機内食ですね。女性にも人気がありそうですラブラブ

★ エア・ドゥ、特別塗装機ドリーム号が退役 63万人運ぶ
http://www.aviationwire.jp/archives/50722


11月19日に “悲願の”国際線チャーター便を運航したエア・ドゥ、そのマスコットとして親しまれている “ベア・ドゥ”が描かれた機材が退役。

今後の復活も楽しみに待ちたいですね。



★ 国内ホテルの満足度ランキング2014、価格別首位にリッツ・カールトンやスーパーホテル、大きく影響する「スタッフとの接点」
http://www.travelvoice.jp/20141127-31973

航空業界とともに、就職活動で併願する業界と言えば、一つは旅行業界、そして ホテル業界です。

そんなホテル業界で 気になるランキング。


スタッフの笑顔一つでホテルの印象が変わる、それは、エアラインにおけるCA・グランドスタッフにも通じるところがあるのではないでしょうか。


モノではなく、時間 や 快適さ を買うときに、それをより豊かなものにするヒトの力が試されている、ということですね。


業界研究・企業研究は合格の第一歩、『CAになりたい』だけにとどまらず、

エアラインニュースも活用してくださいニコニコ




■□■□■□■□■□■□■


随時入学受付中
説明会・見学日程は ↓

アビオンエアラインスクール HP 

http://www.avion-air.com/


メール手紙 info@avion-air.com

でんわ 

アビオンエアラインスクール 東京 

03-6804-2284


アビオンエアラインスクール 大阪 

06-6136-3110



NEW POST

CATEGORY

9月2019 .10 
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

ARCHIVE